HOME » Live Report

Live Report

«new || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || old»

愛川由香サマーライブ in Japan 2015-レポート-

posted Posted:'15.09.10 (木)  Category Category:Live Report

【里帰りツアー2015をふりかえって】
3週間の日本滞在のあとニューヨークに戻ると、暑さと時差ぼけが待っていた。まるで逃避するかのようにキャッツキルマウンテンに北上すると、ずいぶん涼しかった。同じニューヨーク州とは思えないくらい。
娘はビーバーも生息する湖で泳いだり(さすがにあがったら寒くてブルブル)、2、3日おひさまの下でのんびり過ごしていたら、時差ぼけも吹っ飛んだ。マンハッタンに戻ってみるとだいぶこちらも涼しくなっていて、秋の気配を感じるほど。
今年の里帰りツアーを振り返ってみたい。



8月2日、今回のツアーしょっぱなは、お馴染みの吉祥寺サムタイム。
いつものピアノトリオにサックスを加えてカルテットでやってみた。「メイク・ア・ムーヴ」「森羅万象」を久しぶりにテナー、フルートを入れて演奏する事ができて嬉しかった。
ドラムの海野くんがニューヨークに遊びにきた時に一緒にジャムセッションに行き、管楽器とセッションしているうちにコンピングが楽しくなり、久しぶりにサックス入れようかな、という気になった。
そこで海野くん一押しの浜崎航さんを紹介してもらった。リハーサルでメモリーズオブユーをやってみると、若いのに渋くてびっくりした。当日の演奏でもみなさん楽しんでいただけたと思う。
今回アンコールにはヒロコ師匠のピアニカ飛び入り!で大盛り上がり。国立音大の篠井先生も後ろで見守ってくださった。暖かいお二人に大感謝。

愛川由香サマーライブ 2014 in JAPAN-ツアーレポート-

posted Posted:'14.08.25 (月)  Category Category:Live Report

愛川由香サマーライブ2014
【デザイン】安井雪絵

2014年8月3日
今年のサムタイム・ライブは何かが違ったって、いろんな方から感想をいただきました。ライブの2日前に新宿ピットインのジャムセッションに参加し、進行役で私の最初のジャズピアノの先生である寺下誠氏にたぶん15年振りぐらいに再会しました。
また翌日には、国府弘子さんのピアノ講座に参加して、ヒロコ・パワーをもらってきました。
どちらも参加されていた方々が、とてもジャズに熱心で、一生懸命さがとても新鮮でした。このお二方にライブ前にお会いできて、原点に戻れたのが良かったのかな、というか、私にとって必要だったんですね、きっと。

実は昨年のツアー中、すごく落ち込んで、もうここまでかな・・・とも思ったんだけど、ヒロコ師匠にお尻を叩かれ(?)最後の入善タイムのライブは進退をかけてのぞみました。そしたらすごくお客さんによろこんでいただいて・・・で、もう少しいけるかな、と思い直しました。

なので今年はそのときのメンバーでスタートしました。サムタイムはおかげさまで今年もたくさんのお馴染みの方々や、はじめての方も来てくださいました。久しぶりに「森羅万象」からもメドレーで3曲演奏しました。
「オリエントエキスプレス」、久々に弾きました。海野くんのドラムソロ、かっこよかったですね。
寺下誠さんの「イーハトーブ」よかったよ、とお店のマネージャーさんから言ってもらって嬉しかった。(彼女は寺さんや弘子さんの演奏をこのお店で昔から聴いていらっしゃるわけで、そこで私も演奏させてもらえるのはとても嬉しいことです。)
マル・ウォルドロンのリクエストもいただいたりして・・・マルに捧げるつもりで弾きました。そう、弘子先生の講座の宿題「人に気持ちを伝える」ということを思い出しながら・・。

いつもお世話になっている皆様へ

posted Posted:'13.12.13 (金)  Category Category:Live Report

今年も残すところあとわずかとなりました。
2013年はみなさんにとってどんな年でしたか。

今年はCD「クラウド・アンド・ウォーター」の発売、そして記念ツアーと、とても充実した年となりました。
ライブ実行委員会のスタッフの方々をはじめ、お忙しい中ライブに足を運んでくださった方々、
CDをお買い上げくださった方々、本当にどうもありがとうございました!!

皆さんにとって2014年もよい年になりますように、お祈り申し上げます。
どうぞ寒い季節ですので暖かくしてお過ごしくださいね。

HAPPY HOLIDAYS!
Peace,
Yuka Aikawa

2013年12月10日
雪の降るニューヨークにて

愛川由香

追伸:年末のご挨拶と共に、先月行われましたカーリン・レイのジャズメモリアルで演奏した「A Child Is Born」をお届けします。

「クラウド・アンド・ウォーター」発売記念ツアー・リポート2013

posted Posted:'13.08.26 (月)  Category Category:Live Report

お陰さまでCD発売記念ライブ無事終了いたしました。
楽しかった思い出を振り返ってみたいと思います。

2013年7月23日
北海道入り。
初日から飛行機の出発時刻を到着時刻と間違える。羽田に着いた時刻はもう出発したあとだった。
ツアーしょっぱなからこんなんでだいじょうぶか。
しかし新千歳までは1時間おきに便があったことと、JALの穏便な対応で、次から気を付けてください、と次の便に変えてもらえた。

無事に新千歳に着いて、札幌のホテルでエレーナさんと待ち合わせてスタジオまで地下鉄でむかう。
前回も共演していただいた黒田さんと初対面の梨澤くんと無事にリハ終了。

コーディネーターのようにお世話してくれたいずみさんとエレーナさんといろはにほへとで夕ご飯。
注文が電子科されており、日本はすごい!と感動。

里帰りライブ 2012レポート

posted Posted:'12.08.31 (金)  Category Category:Live Report

京都SESAMO(7月28日)

京都に来るといつも泊まっている便利なアルファホテルでエレーナさんと待ち合わせて3分ぐらい歩くとセサモがありました。
地下へ階段を降りて行き中に入ると、隠れ家っぽいスペインバーでした。
まだ時間が早いのでお客さんもいないのでマネジャー(?)のYさんがバーで一人で座っていると、昔エレーナさんとニューヨークでギグをしたときに、最初だ〜れもお客さんがこなくてひとりでYさんが座っていたのを思い出してしまいました(笑)。
思えばYさんにはとてもお世話になっていて、奈良の宝の家さんでは娘のベビーシッターまでしてもらっちゃいました。

«new || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || old»