'17.11.03 (Fri):11〜12月のライブ出演情報

ピザの美味しいARTURO’S でピアノソロライブを11月も開催。また、12月にはランスヘイワード・シンガーズ
ホリデー・コンサートに出演いたします。詳しくはLive News」をご覧ください。

過去のTopicsも見る

photo by Yukio Yanagi

«new || 1 | 2 | 3 |...| 13 | 14 | 15 | 16 | 17 || old»

帰国ツアー開催!「お月見ツアー2005」

posted Posted:'05.07.27 (水)  Category Category:Live News

帰国ツアーの開催が決定しました!
詳細は下記をご覧ください。

「Live at Detour-ライブ・アット・デートュア-」

posted Posted:'04.09.05 (日)  Category Category:Live Report

[スケジュール]2004/09/01
Eiko “Elena” Katayama(vo), from Kyoto, Japan
with
Yuka Aikawa (p) trio
Atsundo Aikawa (bass)
Newman Taylor Baker (drums)

共和党大会の真っただ中に京都からやって来たエレナ(片山恵依子)との「ライブ・アット・デートュア」。

サウンド・チェックに8時過ぎに行くと、13丁目の かどのMEE(私のよく行くチャイニーズ・レストラン)でしっかり食べているエレナとW氏を発見。
さすが、情報をキャッチしているね。ここの麺類はおいしい。

「ピアノ・イン・ザ・パーク2004」

posted Posted:'04.08.15 (日)  Category Category:Live Report

[スケジュール]2004/8/9・11・13

ピアノ・イン・ザ・パーク2004 Bryant Parkのサマー・イベントの一つ「ピアノ・イン・ザ・パーク」に出演させてもらいました。

 ミッドタウンの公園の一角で、ラグタイムやストライドを中心としたお馴染みのスタンダードを演奏する野外イベントという事で、私もラグタイムに挑戦しました。
 毎週2人のピアニストが6月から8月の間、お昼と夕方に演奏するので、お馴染みの「エンターエイナー」や「メイプル・リーフ・ラグ」などは、お客さんが飽きちゃうかなと思い、ずっと前にローランド先生に渡されたジョプリンの「パイナップル・ラグ」や、「ユーフォニック・サウンズ」(ジェイムス・P・ジョンソン編)、ウィリー・ザ・ライオン・スミスの「エコーズ・オブ・スプリング」等を選びました。
 今回の催し物のお陰で、昔のピアニストを聴く機会ができ、とても勉強になりました。良い物はいつになっても良いものですね。Return to the originですかね。クラシックのバッハやベートーベンと同じですね。

リンカーン・センター「フォー・グレゴリー」

posted Posted:'04.03.25 (木)  Category Category:Live Report

[スケジュール]2004/3/21

リンカーン・センターのREEL TO REALのシリーズで、グレゴリー・ハインズに捧げるショーがありました。REEL、つまりグレゴリーの「コットン・クラブ」や、
「タップ」「ホワイト・ナイツ」等のフィルムを観賞し、合間にREAL、タップダンサーのライブ・パフォーマンスを織り込むという、とても楽しめるショーでした。

 出演者は、ハロルド・クロマー、イヴェット・グローバー、ホスト役のオマー・エドワーズ、オマーの奥さんドーメシャ等、素敵な人達でした。中でもハイライトは、ハロルド・クロマー氏の「ミスター・ボージャングル」。はじめのコーラスを歌い、2コーラス目はハーモニカを吹きながらタップを踏むというショー・マン・スタイル。とっても粋でした。

 私は彼のバックで伴奏をしながら彼の芸の世界に浸っていました。そしてイヴェット・グローバーさんの歌った「メイク・サムワン・ハッピー」、これも素晴らしかった。

〜2006

posted Posted:'04.02.29 (日)  Category Category:Photo

2006年までのフォトギャラリーです。
本人撮影による、ニューヨークからの写真もあります!
□+クリックで拡大。
□拡大画像の右上をオンマウスで「Next」ボタン、左上で「Prev」ボタンが表示されます。
□お使いの環境により正しく動作しない場合もございます。

«new || 1 | 2 | 3 |...| 13 | 14 | 15 | 16 | 17 || old»